ペニス増大サプリの効果効能

ペニス増大サプリと一口に言っても、効くまでのメカニズムは様々です。
多くのサプリに使われているのはL-シトルリンという成分で、これにさらに鎮静作用のあるL-トリプトファンを加えて気持ちを鎮静させることにより、男性ホルモンの分泌を高めるものなどがあります。
L-シトルリンはアミノ酸の一種で、疲労改善効果があります。精力アップに欠かせないスタミナをアップさせるために使われます。また、疲労回復の速度をアップさせる効果も期待出来ます。さらに、シトルリンには血流改善効果があります。大きさが小さいというのは、ペニスの海綿体に十分な血流が流れていないことが原因です。
ペニス増大サプリに共通しているのは、ペニスの海綿体を広げて、その中の血液の流れを良くすることにより栄養を与えるということです。当然のことながらペニスも体の一部ですから、成長するには栄養や酸素が必要です。しかし、ペニスに通っている血管は体の他の部分の血管よりも非常に細いため、栄養が行き渡りにくいのです。なので、血流が悪い人や高血圧気味の人だと、成長しづらいです。
ペニス増大法には、自分でマッサージする方法、サプリメントを使う方法、器具を使う方法、外科的な手術を使う方法、の主に4つがあります。このうち、マッサージや器具は気分的な要素が大きく、あまり改善効果が見られないことが多いです。外科的手術はある程度効果は期待出来ますが、費用がかかりますし、手術による体への負担もあります。これに対して、サプリメントはマッサージや器具と外科手術のちょうど中間に位置づけられます。安全なものを選べば効果が期待できますし、また外科手術よりも費用負担が少ないと考えられます。
ペニスが増大するまでには、血流増加、勃起時の海綿体への血流量増加、海綿体が膨張と縮小を繰り返す、膨張と縮小で刺激を与えられた細胞が活性化する、細胞が分化する、増大する、という流れです。人間の体はある程度伸縮性があるので、膨張と収縮を繰り返すことにより、形状変化していきます。このポイントになるのが血流増加です。
そのため、血流増加作用のあるL-シトルリンが増大サプリに多く使われているということです。
ただし、サプリによってはL-シトルリンの質が悪かったり、微量にしか配合されていないものもあります。有効成分は効き目が出るラインがありますから、それを越えなければ十分な効果は期待出来ません。なので、チントレをしたり有効成分の量に注意して選ぶことが大切です。